Safari4のカバーフローが意外と便利

Safari4 Beta が公開されたときに、早速いれたのですが、そのときはHatenaのトップページでなぜか落ちてしまう現象が発生していたので、すぐにアンインストールしてしまいました。おそらく、うごくメモ帳の大量のgif画像が原因だったと思われます。

しばらくして最近、ニコニコ動画のランキングページがやけに重くなり、ニコニ広告にFlashを多用しているのではないかとソースを見たところ、単にJavascriptでした。これが重さの原因ではないのかと思い、Javascriptが高速になったといわれるSafari4を再度インストールしました。

すると、思った通り、ランキングページもすいすいスクロールできるようになったので、とりあえず安心しました。スペックが低すぎて、ランキングページすら満足に見れなくなったら、どうしようかと思っていたところです。

ところで、Safari4にはいろいろな新機能がありますが、そのひとつに、ブックマークや履歴をカバーフローで表示できる機能があります。これが意外と便利な機能で、とくにpixivのブックマークを見るときにすごく役に立ちます。

Safari4 - ブックマーク - カバーフロー

ちょうどユーザーの画像が並んで見えるので、目的のページを見つけやすいです。

コメント

  1. tak より:

    便利ですよね〜

    しかし、最大の難点はサムネイルキャッシュのサイズだったりします。
    今確認したら、履歴数千項目のサムネイルが 4.6GB になっていました。
    そして履歴を削除しない設定にしているので、これからも膨らみ続けていくのでしょう。

  2. OverTaker より:

    そ、そんなにキャッシュサイズ大きいんですか!
    ここ最近常に残りHDDが4GBを切る低空飛行を続けているので、これは痛手になりそうです。でも、私は一週間で履歴を削除する設定なので、それほどのサイズになっていないことを祈るばかりです。

コメント投稿