1月2009

1週間飛びました

先週、インフルエンザにかかってしまい、1週間くらい飛んでしまいました。この間にやる予定だったことが、全く手つかずになってしまったので、それを取り戻すために今週は奮闘してしました。

風邪を引いたからしょうがない、なんてコトはありません。風邪を引く前の生活を見返せば、風邪を引いてもおかしくない生活をしていたからです。実際、そろそろ風邪を引くんじゃないかと思っていた矢先に、インフルエンザにかかりました。

最も反省すべきは、睡眠時間を削ったこと。正月明けてから、5時間半の睡眠だったのが、風邪を引く前には4時間睡眠となってしまって、私は6時間くらい睡眠が欲しい体質なので、この睡眠時間はかなり少なかったことでしょう。さらにもう一つ、一日に電車に2時間近く乗っているのにも関わらず、マスクもせずに無防備で居たこと。手洗とうがいだけでは、風邪の予防が不十分だったようです。

というわけで、睡眠時間削って活動しても、その後に風邪を引いて1週間飛んでしまうと、結局時間がなくなることになるので、無理な生活はしないようにしたいものです。

ctrlとcmdが存在している嬉しさ

Macには、コマンドキーと呼ばれる独自の修飾キーがあるのですが、これはWindowsなどでのコントロールキーとほぼ同じ位置づけであり、ショートカットキーの割当で最も多用される修飾キーのひとつであります。たとえば、cmd+cでコピーやcmd+vで貼付け、cmd+zで取り消し、cmd+shift+zでやり直し、cmd+aですべて選択…などなど、たくさんの動作が割り当てられています。

ところで、Macにはコントロールキーも存在しています。私のiBookのキー配列では、ちょうどAの左隣に配列されています。このコントロールキーは、コマンドキーほど修飾キーとして使われませんが、いくつかのショートカットキーで使用することもあります。最近では、Mac OS X 10.5の新機能であるSpacesの画面切り替えの際、コントロールキーが使われますが、それでもコマンドキーに比べれば、機能の割当の少ないキーです。

しかし、いわゆるキーバインドを使ってテキスト編集をする人にとって、この状況は一変します。

実は、Mac OS Xのテキスト編集は、キーバインド操作に対応しています。例えば、ctrl+b,f,p,nでの、左右上下のカーソル移動、ctrl+d,hでの削除、ctrl+a,eで行頭,行末移動など、テキスト編集を素早く行うための上級者向けキーバイドが普通に使えます。慣れると大変便利なものなので、他のキーバイドが使えない環境にいくと、多少不便を感じてしまいます。

キー配列もAの左隣にctrlキーがあるので、非常に押しやすい位置にあって良いです。また、OS付属の漢字変換のことえりでも、変換の際にキーバイドを使って漢字を決定できるようになっています。

Mac OS Xでは、ほとんどの場所でキーバインドが使用できるので、知らなかった方はぜひ覚えてみましょう。ただし、一部、例えばこのwordpressなどは、WEB上のエディタでctrlキーとの組み合わせのショートカットが割り当てられてしまっているので、注意が必要です。ctrl+pでpublishしてしまいます。

自宅サーバー構想中…

最近というわけでもないですが、結構前から、WEBサービス的なアプリケーションを開発してみたいと思っていて、自宅サーバーを立てようかと思っていたのですが、いろいろあって手を出していませんでした。

それで、そろそろ本格的に欲しくなってきたので、予算3万円くらいで自宅サーバー用PCを組み立てようと思っています。基本的にWEBサーバー、できればファイルサーバーや録画PCにもしたいと思っているところです。

私は全然自作とかしたことが無いので、友人に相談してみたところ、AtomのCPUで組むのはどうかと提案されました。いろいろ調べてみたところ、去年あたりから話題になってる省電力で安価なCPUらしく、mini-ITXのボードで組むと小さなPCが作れるそうで、なかなか良さそうです。

OSはもちろんUNIX系のどれかにする予定ですが、今のところの候補はFreeBSDかLinuxのFedoraです。録画PCに拡張するかもしれないことを考えると、Fedoraのほうがいいかもしれませんね。

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。いつの間にか新年を迎えてしまいました。

最近やっていることが、プライベートとパブリックな線をまたいでいる感じなので、なかなかブログに載せる気が起きなく記事が少なめです。それにC++を最近よく使うようになってしまったのですが、あんまり深い使い方をしていないので、何も目新しいものもなく、記事にするまでもない次第です。そういう意味で、Objective-Cは記事にしやすいんですよね。

それはさておき、去年の目標の達成具合はまあまあと言ったところ。結構努力はしましたが、やはり1年というより、ずっと継続してやらなければいけないことなので、今年も継続してやっていきます。ただ、そうすると今年の目標が、去年の目標となってしまってつまらないので、何か他の目標をもう一つ設定したいと思っています。

そういうわけで、近々目標を設定してここで明文化しておきます。まあ、このブログを始めてからも毎年やっていますが。ちなみに、去年目標は諸事情により言えません。